4/11(水)リーグ7節。
アウェイでのサンフレッチェ広島戦。

連戦の上、中2日スケジュールでの遠方アウェイ。
そして、現在首位との戦い。なかなかハードな条件。


監督交代した広島、
いや、まさかとか言っては失礼ですが、現在首位。
予想していませんでした。

苦しんだ昨シーズンと異なり、今どんなサッカーをしているのか興味深いです。
失点がここまで非常に少ないんですよね。

相手がどんな状況でどんなスタイルであっても、「自分たちの信念を貫く」というボス。
ま、言ったら「かもめはかもめ」古いな… ಠ_ಠ
失点数の少ないチームから複数得点し、目指しているものに対する自信をもっと上のレベルへ昇華させたいですね。

気になるのが、間違いなくSB裏を狙ってくる柏とか脅威だなぁ。
あの裏スペースを取られるのも割り切っているシーンが多いが、それでもやり続けられるとやはり疲弊するし…。
うまい対処はないものか?
私にはまだまだ頭の整理できません。

レベルアップに欠かせない面で言うと、おーつ、オリバーも戦線加入3戦目。
そろそろ同化の兆しを…めちゃくちゃ期待しています。