3/31(土)はリーグ5節。
アウェイでの清水エスパルス戦。

代表ウィークがあった為、約2週間ぶりとなるマリノスの試合。
(代表まで上り詰めたスーパーエリート選手のプレーを見て、所詮は草サッカープレイヤーごとき自分が「下手だな」とツッコムのもそれはそれで楽しいのですが。マリノスの選手が居ない代表に気持ちが上がらないです。あ、沸騰イベントでの「選手は化け物」って感覚、すごく解ります。)

対戦相手の清水。
鹿島戦、仙台戦と2試合見ましたが、今季守備が整備されて前へのスピード感も上がり、非常にやらしいサッカーに変わった印象。
アウェイ清水戦の過去の対戦結果は素晴らしくブラボーなのですが、今季の清水は侮れないと思います。
また、仙台戦をマリノス攻略の一つと鑑みて相当対応してくるのではないかと…。

我々マリノス。
中断前ラストマッチでリーグ戦の今季初勝利を飾りました。
マリノス変革を伝える記事も数多く出回り、注目度はアップしています。

ここに新たな選手が加わり、またさらに進化をすることでしょう。
怪我から復帰の9新婚大津、そして登録はどうなった20黒豹オリバー。

ここまでの試合、残念ながらオフェンスでのパンチ不足、思い切りやりきる点に物足りなさを感じるので個のチカラを要する2名が絡んでどう変化するのか、どうスケールアップするのか…。
非常に楽しみです。


新戦力の彼らのトリコロールデビューを早く見たいです。ぜひ、この清水戦で。。。
一方で、イッペイやユンやバブちゃんも危機感を持っているでしょうし、そう簡単にポジションを渡さないと思います。
競争万歳!

この中断期間に代表へ召集されたミロシュは清水戦での起用は難しいですね。。。
カナイがCBに入るのかな?
カップ戦でも普通にこなしていたし凄いな。スクランブル起用でもCBだけは恐ろしくて俺絶対嫌だわ。
そうだ。ヘディングでの跳ね返しの際の手の使い方は気をつけよう。セットプレーを多く与えることが今もっとも失点の匂いがするし…。
でも、カナイなら普通に適応しそうだな。頼むぞカナイ。

さぁ、この清水戦からしばらく連戦のスタートです!
厳しいスケジュールですが、チーム一丸となって勝点を積み重ねましょう!

-------
昨シーズンのアウェイ清水。マルちゃんのスーパーなアーリーに美しく合わせたウーゴのゴール。
昨シーズンのマイベストゴールです。

006 (17)