11/23(土)リーグ32節。
アウェイでの松本山雅戦。
1-0の勝利。

電光石火な仲川の先制ゴール。
守備固めてくる松本相手に0-0で時間が進むと、焦りからミスが起きたり、セットプレイで失点し、結果たったひとつのセットプレイ一発で沈むリスクあるので、早々に先制点を奪うことでかなり楽になりました。
それにしても、力の抜けた美しいシュートだったなぁ。
(その後に外したペナ内のシュートの方が簡単だったのに。。)

皇帝扇原君臨。
見事な働き。いやぁ凄かった!
攻めあぐねる中、焦れずミスなく捌き、最後まで身体投げ出しての守備。
あのミドルが決まっていたら完璧だった…次戦で決めてくれ。

後半、被CKからの畠中のスーパークリア。
代表で忸怩たる思いをした畠中の魂のクリア!
このシーズンの結果を左右するかもしれないビッグプレイでした。

扇原「残り2試合勝たないと意味がない。ここからがヤマ場だと思う」

2戦残し、首位浮上。
2013年シーズンも残り2戦でここまで来た。。
大切なのはここから。

やるぞ!

FullSizeRender