4/13(土)リーグ7節。
ホームNISSANでの名古屋グランパス戦。

ボールを繋ぐ大切にするスタイルを深化させている両チーム。
どちらがボールを握りアクションを起こせるか…。

長短織り交ぜたボールの出し入れは名古屋に一日の長があるとは感じますが、前節、長いボール使うシーンも増えた今のマリノス。
かなり面白い試合になるのでは…。

サッカーに於いてボール保持率だけを見ても深い意味は無いので、いかに相手の裏を取る、相手のイメージを超えられるか。

似たスタイルの闘いの中では、個々の判断、閃き、アイデア。その辺りも大切になってくる。

そういう意味では、向こうの10番とトリコロールの41番。
攻撃のラスト、イチゴをどう乗っけてくるか。

ワクワクします。