10/27(土)ルヴァン杯ファイナル。
湘南ベルマーレ戦。
0-1の敗戦。

攻撃的なサッカーを掲げて取り組むチームが無得点では勝てないよな。仕方ない。

対応され前にボール付けられず、横へ横へ。
横へ流すスペースにもプレスのぞかせられて、完全に受け身に…。パスにもスピード出ず、ダイレクトも少なく。
完全にテンパった…。

残念ながら、惨めだった前半。
悪い流れを凌げず、パンチ喰らい続けた45分。
失点を覚悟したシーンで外してくれたのが幾つか有り、「もしラッキーにも前半45分ゼロで終われたら、この日もってるのはウチかもな…」なんて甘いことを考えていたら、目の覚めるスーパーなのぶち込まれましたよ…ಠ_ಠ
ま、他にもたくさんあった被決定機に普通に決められてたら前半0-3フィニッシュだったし。。

我々は、相手が準備してきた対応策を上廻るアイデアや個の奮闘で持ち返す空気さえ作れず、前半にゴール奪う絵はちっとも描けませんでした…。

後半、リードしている湘南が引いて無理しなくなったことでボールを握ることが出来、ワンサイドゲームになりましたが、崩し切ったシーンは作れず。
また、数多くあったCKに可能性を感じられず、万事休す。

これが現実か、これが今のチカラか。。
はぁぁぁ…勝ちたかったな…。

ただ、下を向いていても仕方ない。
まだボスが就任して僅か10カ月でファイナリストになるチームになれたんだ。
信じて続けたら必ず大きな喜びの時が来る。

GKからCBにボールを付けた後、CBが受けてからの最初の構図にパターンを増やすことが出来たら、今より進化出来るか?
もっと光が差してくるか…。

トリコロールは、もっと進化する。
真の実りはこれからだ!

----------
と書きつつも…、
チームの機運がちょっと下降線に向いていると感じたガンバ戦。
そして、この試合でも同じ感覚を…ಠ_ಠ
リーグ戦、残り4つ。相当厳しい闘いになりそうで。。。

ヒリヒリする闘いが続きます。
でも、やってくれる。そう信じています。

今のメンバーで、このサッカーにトライ出来るのも、ラスト4つ。
もうひとつ階段を登った感覚でシーズンを終えたい。

FullSizeRender
[追記]
審判のジャッジやら、ボールボーイにケチつけてもさ…
みっともないからさ。。。

ただ、このファイナル、ひとつだけケチつけてもいいですか?

カビラ、うるせーんだよ!!