9/29(土)リーグ28節。
ホーム三ツ沢でのベガルタ仙台戦。

チームの総力が問われるリーグ終盤に入っていくこれからという時に伊藤翔の離脱…。
ニアに飛び込み、GKの鼻先でコースを変えて流し込む…ザストライカーな働きがチームのパターンとして確立してきたというのに…。
ホント、厳しいなぁ。。

ただ、今いるメンバーでやるしかない。
ウーゴもカード集めてるし、他のメンバーがトップに入ることもあるでしょう。

ここから、おーつゆーきの大爆発が見られるでしょう!
受け手から出し手に意識変えたら云々…な記事も出ていましたが、変わったのはプレイ選択というよりチームへの貢献意識であると思います。
プレイヤーが変化した時、キッカケになるのは大抵ソコなので。。
トップの位置から3列目あたりまでガチ追いするおーつの姿が目に浮かぶわ。

また、盟友の離脱に「俺がやってやる」って気持ちを強くしているであろうウーゴ。

そしてそして、和田を忘れちゃいけないぜ。

「な〜んだ、心配したけど杞憂だったじゃん!!」

って、リーグ戦が終わったら言わせてください。

まずは明日。
今こそ、ひとりひとりの気持ちをあわせて。
勝ちましょう!